2013年11月07日

11月6日

【農業・国際機関支援】世銀とコートジボワールが農業支援で合意
世界銀行とコートジボワール政府は火曜日、零細農家の収入の実質的改善を目指す農業セクター支援プロジェクト(Projet d’Appui qu Secteur Agricole:PSAC)の枠組みにおいてローンと無償資金、並びに実施の合意契約に署名した。実施合意は世銀とカフェカカオ委員会、ゴム業界協会(APROMAC)、パームオイル業界協会(AIPH)の三者間でなされた。
 世銀は8月8日にPSACに対して2382万USDのローンと2618万USDの無償資金を供与することに合意している。対象セクターはカカオ、ゴム、パームオイル、カシューナッツ、コットン。
AIP
http://news.abidjan.net/h/479541.html

【二国間協力・コンゴ共】コンゴがウワタラを救う
 コンゴ共和国がコートジボワールに対して1億5200万EURを融資する。合意はウワタラ大統領が7月にコンゴ共和国に訪問した際に交渉されたもので、IMFからは10月のコートジボワールへのミッションの際にゴーサインがでたもの。
 IMFミッションのコミュニケでは、「2013年上半期マクロ経済運営は予想以上によく、GDP成長も非常に好調、インフレも一部食品の価格上昇を除いては健全な範囲である。予算管理も税収がターゲット以上かつ費用も予想以下で満足しうるものである」としている。
Jeune Afrique
http://economie.jeuneafrique.com/regions/afrique-subsaharienne/20418-le-congo-au-secours-de-ouattara.html



posted by kanekoci at 17:03| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。