2013年09月25日

9月24日

【投融資・銀行】イスラム開発銀行によるコートジボワール再建支援
イスラム開発銀行(Banque islamique de développement:BID)はコートジボワールの内戦後再建支援を目的とした2つのプロジェクトに合計840億FCFAの融資をする。融資対象のプロジェクトは北西部の道路建設1億6000万USD(約800億FCFA)と、オディエンヌ(Odienne、アビジャンから850キロ北西)の高等専門学校の内戦後再建プロジェクト800万USD(40億FCFA)。前者のプロジェクトは、コートジボワール、マリ、ブルキナファソの交通とサービス・物資のアクセスを改善するもので、後者のプロジェクトは高等研修へのアクセスと教育技術の改善をするもの。
コートジボワールとBIDの間では合計23のプロジェクトについて2665億FCFA(5億3320万USD)の合意が結ばれている。
Xinhua
http://news.abidjan.net/h/473745.html



posted by kanekoci at 08:16| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

9月24日

【投融資・銀行】イスラム開発銀行によるコートジボワール再建支援
イスラム開発銀行(Banque islamique de développement:BID)はコートジボワールの内戦後再建支援を目的とした2つのプロジェクトに合計840億FCFAの融資をする。融資対象のプロジェクトは北西部の道路建設1億6000万USD(約800億FCFA)と、オディエンヌ(Odienne、アビジャンから850キロ北西)の高等専門学校の内戦後再建プロジェクト800万USD(40億FCFA)。前者のプロジェクトは、コートジボワール、マリ、ブルキナファソの交通とサービス・物資のアクセスを改善するもので、後者のプロジェクトは高等研修へのアクセスと教育技術の改善をするもの。
コートジボワールとBIDの間では合計23のプロジェクトについて2665億FCFA(5億3320万USD)の合意が結ばれている。
Xinhua
http://news.abidjan.net/h/473745.html



posted by kanekoci at 08:05| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

9月23日

【インフラ・橋】進まないジャックビル橋の建設
ジャックビル(Jacqueville、アビジャン自治区内)にかける橋の建設が技術的問題から遅延している。Duncun首相は21日(土)、現場を訪問した
問題となっているのは、当初計画と実際の現場の水深の違い。当初計画は、橋の基盤となる地面を水深50mとして設定しているが、実際の建設現場は60mの深さとなっており、特別の機械を使用する必要があるが、その機械の到着が遅れているとのこと。
建設費用は253億FCFA、エブリエ湾608mをまたぐもので、幅は10.5m、両端に1.5mの歩道が設定されている。工事はコートジボワール政府と西アフリカ開発銀行、アフリカ開発銀行を含む金融機関から得ている。
Soir Info、9月23日紙面No.5701、P9

①ジャックビルに渡るラギューンの風景
561489_10152281141035582_705501142_n.jpg

②渡り船の中
CIMG5941.JPG

③エンジン(日本製がんばってます)
CIMG5942.JPG




【二国間協力・フランス】
フランスとコートジボワールの間では債務救済と開発契約(Contrat de Désendettement et de Développement:C2D)が2012年12月に交わされており、その額は117億FCFAにのぼる。今年9月20日、首相府ではこの基金に関わる5つの協定が結ばれた。2013-2015年で使用される計画のこの金額は、保健、職業訓練、雇用、生物多様性に向けられる予定。
Soir Info、9月23日紙面No.5701、P9


posted by kanekoci at 06:45| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。