2013年08月30日

8月29日

【産業・プラスチック】プラスチックバック製造企業が事業をトーゴへ移管
クマシ(Koumassi)の工業地区に位置するプラスチックバック製造企業Plastica社は、事業をトーゴに移管している。レバノン出身のコートジボワール人Abass Badredine同社社長によると、プラスチック成型機は既にコンテナに積載され、トーゴに向かっている。同工場長は、同社がもつ機械のほとんどはまだコートジボワールの同社内にあるとのことで、政府には微生物分解可能なバックの製造のための支援を求めたいと述べた。
コートジボワール政府は、国内においてプラスチックバックの製造・輸入・販売・所有・使用を禁止することを決め、その実効までに6か月を猶予として与えている。
L’intelligent d’Abidjan
http://news.abidjan.net/h/470307.html

ナイジェリア
【経済・金融】ECOBANKがマイクロファイナンス業務に進出

ECOBANKナイジェリアが、零細企業や収入の少ない人向けのサービスを開始する。同行がマイクロファイナンス局をこの7月に設立する一方、ナイジェリア政府はECOBANKモバイルマネーをパートナーとして選んだ。
同行によると、このサービスは6,000USD以下の売上の企業家が対象となり、最大3,000USDの融資を受けられる。利子は4%で、貸付期間は半年から1年。通常の商業融資と異なるのは、担保を必要としないこと。しかし倒産の際の返済保証人は必要。
ECOBANKナイジェリアは、口座を持っていながらも商業ローンにアクセスが難しい状況におかれている100万人が顧客として推定されるとしている。
加えて、ECOBANKモバイルマネーは、ミレニアムディベロップメントゴールの枠組みにおいて、ナイジェリア政府による条件付き現金支給の事業パートナーとして選ばれている。230万USDが600の自治体にいる56,000世帯に支給される。一世帯に月々30USD、計617USDの支給がされる予定。
Jeune Afrique
http://economie.jeuneafrique.com/regions/afrique-subsaharienne/19260-nigeria-ecobank-se-convertit-a-la-microfinance.html



posted by kanekoci at 06:47| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。