2013年08月28日

8月27日

【経済・金融】SGBCI社の2012年利益:230億FCFA
コートジボワールの大手銀行SGBCI社(Société générale de banques de Côte d’Ivoire)は、2012年12月31日時点決算で税引き後利益233億1800万FCFA(≒4663万5000USD)を計上した。
・2012年の同時期159億8800万FCFAに対して45.84%増(1FCFA=0.0020USD)。
・株主配当は6,350FCFA/株で計197億5500万FCFA。
・総決算は7984億6000万FCFAで、2011年の7805億1500万FCFAに対して2.29%増。
・顧客預金は2011年6594億3800万FCFAに対して6540億2100万FCFA。
・同顧客への貸与は2011年4524億4500万FCFAに対して4280億1900万FCFA。
・金利や同様商品は、2011年401億1400万FCFAに対して397億8000万FCFA。
・手数料利益は216億9100万FCFAで対前年38億9900万FCFA増。
・投資、配当、同様商品、為替レートなどの金融取引においては、2011年84億4300万FCFAに対して106億6200万FCFA。
・その他金融商品は、2011年16億3400万FCFAに対して24億3400万FCFA。
・利息及び関連費用は、2011年137億2300万FCFAに対して146億2300万FCFA.
・一般運用コストについては、282億7900万FCFA(前年比5.10%増)を計上している。
APA
http://news.abidjan.net/h/470044.html

【投資・マイクロファイナンス】イスラム開発銀行によるマイクロファイナンスへの融資:60億FCFA
開発・計画大臣アドバイザーSoumahoro Vassiriki氏によると、イスラム開発銀行がマイクロファイナンスセクターへの60億FCFAの融資の意思があることがわかった。同氏によると「政府は現在アラブイスラム地域からのマイクロファイナンスセクターへの資金動員をしようとしており、イスラム開発銀行はその最初の成果となる」とのこと。世界銀行はアジア諸国での知見から、同セクターは政府が市民の生活水準向上のために支援する道のりの一つとなるとしている。
Notrevoie、8月27日紙面、No.4502、P8


posted by kanekoci at 07:02| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。