2013年08月06日

8月5日

【二国間関係・中国】アビジャン特別自治区が中国との投資パートナーシップ合意
アビジャン特別自治区Robert Beugre Mambe知事は8月3日、中国アフリカ地方自治協力フォーラム事務局長Zuoku Feng氏を団長とするミッションとの間で投資パートナーシップ合意にサインをした。
知事によると、この動向はウワタラ大統領による2012年7月の中国訪問によって協力推進を加速させたことによるもの。コートジボワールは中国-アフリカフォーラム運営委員のメンバーにも選ばれており、二国間関係は強力なものとなっており、それゆえ2013年11月にウガンダで開催される西部・東部アフリカフォーラムの次回開催をコート時ボワールとして提案している、とFeng氏は述べている。
L’intelligent d’Abidjan
http://news.abidjan.net/h/467252.html



posted by kanekoci at 08:05| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。