2013年07月26日

7月25日

【経済開発・投資ミッション】ウワタラ大統領とシンガポール経済ミッションの会談
ウワタラ大統領は7月24日、シンガポール商業・産業省副大臣Lee Yi Shyanが導引する経済ミッションと30分にわたって会談した。会談でウワタラ大統領は、政情の安定化と生産量世界一のカカオや、石油の存在、などを説明し、「コートジボワールは海外直接投資を求めており、貴国の投資は公平に扱われる」と強調した。Lee副大臣は、インフラ分野と工業化分野に注目していることを明らかにし、「技術協力について関係機関とも協議し、我々の工業化や経済発展の経験をコートジボワールと共有する準備はできている」と述べた。
L’intelligent d’Abidjan
http://news.abidjan.net/h/466276.html

【電力】昨年の盗電によって400億FCFAの損失
コートジボワール電力会社(Compagnie ivoirienne d’electricite:Cie)の事務局長が明かしたところによると、昨年の盗電による損失は400億FCFAにのぼった。
Cieは民営化されて10年以上たつが、その間、需要の高まりに対応するためのインフラのリハビリがほとんどなされてこず、Cieとしての戦略実行にも支障をきたしている。幸いなことに、国の発展には電力が不可欠であるとして、政府は電力セクターへの大規模投資を決定している。
Fraternite Matin、7月25日紙面、P16

【倒産・MFI】マイクロファイナンス機関の倒産
コートジボワールのマイクロファイナンス機関であるExpress financeが倒産したことを、7月20日の総会で発表した。経営層を解職し、新たな陣営に任せることを決め、3ヶ月で資本再構成をする予定。広報官は、関係者に対して、学校が始まる時期に必要な資金引き落としの前には、オペレーションを再開させるとした。
Soir Info、7月25日紙面、P10




posted by kanekoci at 07:25| Comment(0) | 産業ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。